rogo

特定非営利活動法人

日本メディカルハーブ協会主催 認定試験

特定非営利活動法人日本メディカルハーブ協会では、下記の認定試験を実施いたします。
なお、試験に合格した会員は、認定登録後、JAMHA認定資格が授与されます。
・第33回ハーバルセラピスト認定試験
・第7回日本のハーブセラピスト認定試験
・第12回シニアハーバルセラピスト認定試験
・第30回ハーバルプラクティショナー認定試験
・第29回ホリスティックハーバルプラクティショナー認定試験

試験主催者名 特定非営利活動法人日本メディカルハーブ協会 主催者サイト
試験名
  • 第33回ハーバルセラピスト認定試験
  • 第7回日本のハーブセラピスト認定試験
  • 第12回シニアハーバルセラピスト認定試験
  • 第30回ハーバルプラクティショナー認定試験
  • 第29回ホリスティックハーバルプラクティショナー認定試験
  • 受験資格

    【ハーバルセラピスト認定試験受験資格】
    受験資格:JAMHA認定講座ハーバルセラピストコースを修了し、修了証を有する者。
    ※過去のハーバルセラピスト認定試験において合格している者の再受験は認められません。
    ※認定試験は、メディカルハーブに関する専門家を育成するための教育活動として、JAMHA会員の資格認定を目的に実施しています。ハーバルセラピスト資格認定を受けるためには、試験に合格後、JAMHA会員であることが条件となります。未入会の方は、合格後に資格認定を受ける際、入会の手続きを行ってください。
    【日本のハーブセラピスト】
    受験資格:JAMHA認定講座日本のハーブセラピストコースを修了し、修了証を有する者で、ハーバルセラピスト有資格者であること。
    ※過去の日本のハーブセラピスト認定試験において合格している者の再受験は認められません。
    【シニアハーバルセラピスト】
    受験資格:JAMHA認定講座シニアハーバルセラピストコース(旧:ハーバルプラクティショナーコース「植物療法科」)を修了し、修了証を有する者で、ハーバルセラピスト有資格者であること。
    ※過去のハーバルプラクティショナー及びシニアハーバルセラピスト認定試験において合格している者の再受験は認められません。
    【ハーバルプラクティショナー】
    受験資格:JAMHA認定講座ハーバルプラクティショナーコース(旧:ハーバルプラクティショナーコース「植物化学科」)を修了し、修了証を有する者で、シニアハーバルセラピスト有資格者であること。
    ※過去のハーバルプラクティショナー認定試験において合格している者の再受験は認められません。
    【ホリスティックハーバルプラクティショナー】
    受験資格:JAMHA認定講座ホリスティックハーバルプラクティショナーコースを修了し、修了証を有する者で、ハーバルセラピスト有資格者であること。
    ※過去のホリスティックハーバルプラクティショナー認定試験において合格している者の再受験は認められません。

    出題形式

    【ハーバルセラピスト】選択式の学科試験
    【日本のハーブセラピスト】選択式および記述式の学科試験
    【シニアハーバルセラピスト】選択式および記述式の学科試験
    【ハーバルプラクティショナー】選択式および記述式の学科試験
    【ホリスティックハーバルプラクティショナー】選択式の学科試験

    試験内容 各公式テキストより出題
    学習方法 JAMHA認定校、JAMHA認定教室で認定コースを受講
    試験申込日程 2021年10月1日(金)~2021年10月25日(月)
    試験実施日程 2021年11月14日(日)~2021年11月28日(日)
    会場 全国のテストセンターで受験いただけます。
    申込方法 WEB申込後、修了証提出書類(WEB予約確認書類)を郵送にて提出
    受験票 登録していただいたメールアドレスに「確認書」を送信致します。
    当日について

    持ち物:身分証明書確認書
    集合時間:受験開始の15分前
    遅刻:認めておりません。

    合格基準 合格点、合格率は公表していません。合否判定委員会が厳正且つ公正に合否を判定します。
    結果発表 2021年12月20日(月)頃、認定試験運営事務局より郵便で通知します。
    試験後の手続き

    【会員の方】資格認定料:19,800円(税込み)
    【ハーバルセラピスト合格者で未入会の方】資格認定料+入会金:35,800円(税込み)
    ※資格認定申請をする際には、会員である必要があります。未入会の方は入会金と年会費を合わせて「認定料払込取扱票(兼)入会申込書」にて、35,800円をお振込みください。
    (認定料:19,800円 + 入会費用:入会金8,000円、年会費8,000円の合計16,000円)
    ※なお、今回の認定試験にてご入会いただいた受験者の年会費につきましては、特例として2022年度分(会員期間:2023年3月31日まで)とさせていただきます。
    合格者は合否通知に同封の「資格認定手続きのお知らせ」に従って認定料をお振込み後、「認定証交付申請書」に必要事項をもれなく記入のうえ、返信用封筒にてJAMHA事務局まで送付してください。
    【認定申請期限】合格通知到着日~2022年2月28日(月)※当日消印有効
    手続き完了後「認定証」と「資格名入会員証」を発送いたします。
    ※期限を過ぎての申請は認定されませんのでご注意ください。

    受験料 12,573円(税込み・全資格コース共通)
    お支払方法 クレジットカード、コンビニ決済、ペイジー決済、e受験チケット
    変更

    受験日の1営業日前の17時までであれば会場、日時の変更が可能です(営業日とは、土日祝日を除く平日ですので、受験日が日曜日、月曜日の場合の1営業日前は金曜日を指します。受験日が祝日の翌日の場合は、祝日の1営業日前を指します)。
    ただし、申込完了後は受験のキャンセル、受験者の変更はできませんのでご注意ください。

    受験規約

    【試験問題取扱いに関する注意事項】
    「検定」「認定試験」等当協会主催の資格試験問題を受験者が持ち帰ったり、書き写したり、書き写したものを持ち帰ることはできません。これらの事実があった場合には、その受験者は無得点とします。
    また、受験者が自身や第三者のブログやホームページで過去に出題された試験問題を掲載したり、添削指導を行ったりすることもできません。
    当協会主催のこれらの試験問題は、「編集著作物」として著作権法上の保護を受けています。著作者(当協会)には、複製権が認められていますので、当協会の承諾を得ないで、試験問題を複製した場合には、差止め並びに損害賠償責任の発生、さらには刑事処罰の対象となりますのでご注意ください。
    「複製」とは、「印刷、写真、複写、録音、録画その他の方法により有形的に再製すること」(著作権法2条1項15号)ですので、試験問題を第三者へ公開した場合は、複製権侵害になります。公開した問題が当協会の試験問題とほとんど同じで、類似しているという場合も複製権侵害になります。したがって、試験問題の複製が行われれば、当協会としては、上記の法的手段を採らざるを得ません。
    なお、試験問題を私的に使用することは、「個人的に又は家庭内その他これに準ずる限られた範囲内において使用すること」(著作権法30条)であり、許諾を得る必要はありません。
    しかしながら、「私的」な利用でも、上記のとおりWeb上等に試験問題を掲載することは、「限られた範囲内においての使用」には該当しませんので、「複製権」の侵害になります。
    皆様のご理解とご協力をお願い致します。
    【キャンセル・次回以降の振替につきまして】
    ・受験料ご納入後(確認書送付後)にキャンセルされた場合、受験料のご返金は致しかねます。予めご了承ください。
    ・次回以降の振替は致しません。
    【新型コロナウィルス感染防止対策・受験辞退後の対応】
    試験当日の来場前にヘルスチェックと、マスクの着用をお願いいたします。
    新型コロナウィルスに関連した感染症患者が、日本国内でも多く確認されており、今後も感染拡大が懸念されています。受験者の皆さまの安全確保のため、試験当日のヘルスチェック、試験中のマスクの着用につきまして、何卒ご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
    ①試験当日のヘルスチェック
    試験当日の来場前に下記のヘルスチェックを行っていただき、1つでも該当する場合は来場・受験をご遠慮ください。
    <ヘルスチェックリスト>
    ・いつもの体温と比べて発熱がある
    ・下痢をしている(持病や食あたりなどを除く)
    ・風邪の症状が続いている
    ・喉の痛みや、強いだるさがある
    ・息苦しい
    ・その他、体調が優れない
    ・味がしない・においがしない
    ・新型コロナウィルスと診断されている人と2週間以内に会った
    ・14日以内に海外渡航歴がある
    ・同居する人が濃厚接触者もしくはその疑いがある
    ※上記ヘルスチェックリストに該当し、受験を辞退された場合の受験料のご返金につきまして
    受験料を全額返金いたしますので、試験後一週間以内に協会事務局までご連絡ください。ご返金方法とその後の対応をについてご案内いたします。
    ご連絡先:日本メディカルハーブ協会事務局
    TEL:03-5809-0382 E-mail:info@medicalherb.or.jp
    ②試験会場内でのマスクの着用(マスクはご自身でご用意ください)
    なお、最新情報につきましては、弊協会HPの新着情報に随時掲載いたします。受験前に最新情報をご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

    お問い合わせ先

    【試験内容に関するお問い合わせ】
    特定非営利活動法人日本メディカルハーブ協会
    TEL:03-5809-0382(9:15~17:30 土日祝日を除く)
    お問い合わせフォーム:https://www.medicalherb.or.jp/association/contact
    【申込方法や検定日当日のパソコンの操作方法などに関するお問い合わせ】
    JJSサポートセンター
    TEL:0120-046-336(9:00~18:00※年末年始を除く)
    お問い合わせフォーム:https://www.jjstc.com/jjstc/2-1.html

    to top button