色彩活用パーソナルカラー検定の申込み開始のお知らせ

色彩活用パーソナルカラー検定2級・3級の申込を開始しました。
実施期間:2018年3月~通年お申込みいただけます。

「色彩活用 パーソナルカラー検定」は、3 級、2 級、1 級に分かれており、数字が小さくなるほど難易度が増していきます。3 級から1 級に進むにしたがって、個人から社会へと、視野を広げていくように課題を設定しています。3 級では「自分ブランディング」、2 級では「カラーアドバイザー」、1 級では「カラーコンサルタント」と、テーマが深まります。個から社会へ視野を広げながら、色の力を戦略的に使うプロとして、豊かな生活を提案していける実力を備えることを目的としています。
特に「色」が直接関係するファッション、美容、ブライダル業界においては、クライアントとのコミュニケーションやサービスに応用するなどさまざまな効果が期待できます。

3 級「自分ブランディング」

パーソナルカラーの探し方や取り入れ方の基礎と、そのもとになる色についての基本を学びます。それぞれの人が「自分に似合う色」を探し出し、それを通じて自己を印象づける、「自分ブランディング」の方法を習得します。

2 級「カラーアドバイザー」

相談者の「自分に似合う色選び」を、ドレーピングやその他さまざまな方法でお手伝いできる「パーソナルカラー活用アドバイザー」を目指します。販売やサービス業のいろいろな場面で、すぐに実践できる内容であり、色の提案を通じて業務の充実や質の向上に寄与できます。

1 級「カラーコンサルタント」

パーソナルカラーという新しい色の活用方法を戦略のひとつとして、さまざまな分野で企画し、現場に取り入れることができる「パーソナルカラー活用コンサルタント」の育成を目標としています。消費者のニーズに応えた色によるカスタマイズを、各業界で実践できる力をつける内容となっています。

to top button