日本経営協会 検定の申込み開始のお知らせ

・ファイリング・デザイナー検定
・電子ファイリング検定
・公文書管理検定 の申込みを開始しました。
申込期間:2018年6月1日~6月30日
実施期間:2018年7月1日~7月31日

経済のグローバル化・ボーダレス化が進み、雇用環境が激しく変動している中で、この先ますます個の能力の底上げを行うことが、組織にとっても一個人にとっても 国際競争時代を生き抜くうえで必須となります。
そのために「能力の証明」となる検定試験を通じ、個の知識とスキルをレベルアップし、どのような状況にも通用する、競争環境に強い人材育成・能力開発を図りましょう。

・ファイリング・デザイナー検定
オフィス・ワークの生産性をあげるために必要不可欠な技術が、ファイリングシステムです。
オフィス文書の発生から廃棄まで、ライフサイクル全般を適切に管理する人材を育成するため実施されるのがファイリング・デザイナー検定試験です。

・電子ファイリング検定
電子ファイリング検定は、パソコンやインターネット、さらにはセキュリティにいたるまで、現代のオフィスで使われる情報技術等も学習し、電子データを経営資源として管理、活用する人材を育成するために実施されるのが電子ファイリング検定試験です。

・公文書管理検定
平成23年4月に施行された「公文書等の管理に関する法律」に基づき、より強固な規制や管理が求められる「公文書管理」の意義を理解し、ライフサイクル全般を適切に管理する人材を育成する目的で実施されるのが公文書管理検定試験です。

 

試験申込はこちら

to top button